スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーキュリー「Lv100突破よ!」

2012.06.10

20120608230143.jpg
昨日は一日中マーキュリーで育てていました。
20120608231210.jpg
ブラッド「まずは舞1のAだな…ってなんで俺いきなり死んでるんだ?
マーキュリー「え、転がってきた岩に自ら当たりに行ってたからよ?
その直後に、ショットガンのチャージショットが当たって壊れたけど。」

ブラッド「んで、俺を放置していたまま2人はこれからブラスト連発で、
経験値をごっそり戴こうという構図か。」

MY「おーその通り、良く分かったな?」
ブラッド「ここまでの俺に対する扱いを見れば誰だってわかるっつーの!」


20120609143342.jpg
マーキュリー「その後はサキさん、セラさんと3人にマスターを連れて4人で戦っていました。」
MY「まぁ、マイキャラはLvも元のデータが反映されるからね。その為にカンストしたまま皆を育成してるんだけれど。
ん? どうしたブラッド、体育座りして。」
ブラッド「落ち込んでんのっ!! んまぁ、分かってたけどな…(泣」


20120609150322.jpg
レオン「ここは、舞2ですね。」
MY「ここはブロック1にブラスト回復装置がないのが痛いな。」
ブラッド「そして地属性のシノワビートと雷属性のギャランゾが同時に出てくる場所があるのもな。
シノワビートの対処をしてて、ギャランゾのミサイルが当たって即死…なんてシチュエーションも十分有り得る。」

MY「俺もそれで何度か死んだけどな、特に∞で。 確かにミサイル一発のダメージは大きいが、ギャランゾのミサイルはうまく誘導すれば敵に当てる事も出来るぞ。」
レオン「え、その場合どうなるんですか?」
マーキュリー「もちろん、普通にダメージを与えられるし、そのまま敵を倒す事も可能よ。
ただし、攻撃を当てておかないと経験値がもらえないけど。」

エヴィリア「そうだったの…。」
MY「まぁ、PSOでは序盤、真っ向から殴るよりもミサイルの誘爆で倒すのが常套手段になってたしな。」
マーキュリー「そうですね。 ギルチック(※)を一掃するのに役に立った記憶があるわ。」

※ギルチック:PSOのステージの一つ『坑道』に出現した敵で、こちらで言うシャークや、ブーマに相当する。
素手で殴ってきてこちらの動きを遅くしたり、少し離れた所からやや高い威力のレーザーを撃って来たりする。
因みにPSPo2iの幻影の横坑や、時空を超えてなどで登場する坑道エリアは、
PSO『坑道』エリアの前半ステージを基にされてると言われている。


20120609150535.jpg
エヴィリア「そしてブロック2ですね。」
MY「こっちはPSOの遺跡エリアだな。 原作PSOでは出会えなかったインディベルラと張り合えるとは、良い時代になったものだ(しみじみ」
マーキュリー「あれ、マスター。 ダークブリンガーとはラグオルで出会った事会ったっけ?」
MY「あぁ。因みにPSOのアルティメット…こっちでいうSや∞に相当する難易度で出会えるダークブリンガーは結局会えなかったんだよなぁ…。」
レオン「ダークブリンガー…ですか。」
MY「カオスブリンガーの強化版さ。 実際どの程度強いのかは会った事ないから分からないけど、多分出会いかしらの突進で瀕死にはなってたんじゃないかな。」
ブラッド「…本当にお前PSO絡みとなると話が熱くなるな。 ヴァリスタを見た時、相当嬉しそうな顔したもんな。」
MY「まだ職変えやタイプポイントなんて無かったPSO時代、ハンターだった俺にとっては貴重な遠距離武器だったしね。」
マーキュリー「ポイゾナスリリーにマスターが麻痺られて、苦戦していたのも懐かしい話よね。」
MY「全然直らないんだもん(泣)。 アンティパラライズ(※)は手放せなかったのも事実。」
マーキュリー「私はあんなの気にしてなかったけど。」
MY「そりゃキャストは毒と麻痺無効だからな!」
ブラッド「おーい、PSO話はその辺にしとけよ。 俺がついていけねぇし、マーキュリーがこっそりLv上がってるしな。」

※アンティパラライズ:PSOに出てきた回復薬。麻痺の状態異常のみを治す。他に毒を治す『アンティドート』とPSUでもご存
じソルアトマイザーが存在する。
因みにアンティパラライズ・アンティドートについてはキャストは持つことができても使う事が出来なかった。
(先述した通り、毒・麻痺が効かないので使う必要がない)


20120609152254.jpg
マーキュリー「次は穴子抹殺作せ…じゃなっかった、穿つ双剣の遺産ね。」
MY「穴子じゃなくて、マガシな。 因みに未クリアのフリーミッションでした。」
ブラッド「感電、麻痺にジェルン、ザルアと酷いステータスだな。」
マーキュリー「まぁ…経験値を戴いたり、敵を弱体化させたりする点でジェルン、ザルアは掛けていたわね。
恐らく感電はサ・ゾンテ、麻痺は今私が持ってるツインヴァリスタの特殊効果だと思うわ。」



20120609171910_2.jpg
マーキュリー「そのあとはフォルンさん達とビワホウシ掘りに行ったわよ♪」
ブラッド「このLvならエヴィリアを連れて行けばよかったんじゃね?」
エヴィリア「うーん、私じゃ力不足よブラッド。 Lv20くらい差があるし?」
ブラッド「その割には俺によくラフォイエとかフォーリングスターとか繰り出してくるじゃねぇか」
MY「根に持つな、お前は…(溜息」


20120609173929_2.jpg
マーキュリー「そしてLv100に到達したわ!」
レオン「わぁ、おめでとうございます…!」
ブラッド「そりゃめでたいけど・ ラッピー・グッグが邪魔でお前の姿が全く見えねぇんだけど。」
マーキュリー「見えないんじゃないわ、見せないのよ?
MY「んな堂々と言われてもな…」


20120609174214_2.jpg
レオン「ってあれ…服装変わってませんか?」
ブラッド「おぉ、これはマジカルプリンセス、通称マジプリじゃねぇか!
これは、俺登場の予感…! レッツ、突☆入(ルパ~ンダイブ


マーキュリー「変態撲滅作戦決行ーっ!(グロームバースト」

ブラッド「良い的にされたぁぁぁっ!!(ドッゴォォォッ!!)」


ブラッド「⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク」

※同じパーティに同じ服を着ている人が居たんで、乗ってみたという(ぁ)
エヴィリア「まぁ…動かしてるのは貴方ですしね。(溜息」
マーキュリー「何とかしようとしてももう手遅れな予感がするわね。(おいこら」


20120609210534.jpg
マーキュリー「まぁ、こんな結果ね。 MYはエヴィリアが、ブラッドは私がそれぞれ始末したから、レオンにこの報告をするわね。」
レオン「お疲れ様です。 それは鎧…ですか?」
マーキュリー「そうね。 私がハンターで活動する時を想定して用意したんですって。」
エヴィリア「似合いますよ♪ 私もその内着れたらいいなぁ…」
MY「それなら、俺が手配をして置こう。 パーツと違って色違いを何着か着れるからな。」
エヴィリア「お願いします♪」

この日の戦績
マーキュリー Level Up! Lv96→101

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.13 at 17:30 # [Edit]

ローズ
初コメです。

ご一緒した日、一日中マーキュリーさんの育成されてたのですね。お疲れ様です^^
機会があればまた、宜しくお願いします。
2012.06.13 at 19:16 #- URL [Edit]

夕神 舞(MY)
>管理者のみ
こんばんわー、訪問ありがとうございます♪
いえいえー、一緒に楽しむ事が一番大事ですからお気になさらず♪

そしてお祝いありがとうございます♪
Lv100までは大変かもしれないけれど、疲れたり飽きたりしない程度に…ね?
こちらこそ、またぜひご一緒させてくださいな♪

>ローズさん
こんばんわー、来訪ありがとうございます♪
そうですねぇ、マーキュリーがちょっとLv上がったので、またフレと一緒だったりした時はGHを2週くらいはめぐりたいかな…?
はい、またぜひ一緒にパーティやりましょう♪
2012.06.13 at 22:53 #- URL [Edit]

お久しぶりです(′ω`)♪

ほんと、お久しぶりです…

ふと気づいたのですが、PSO2、PSPo2∞と、どちらもPLAYしてるんですね!
すごいなぁ…
久々にPSPo2∞やろうかな…

ということで、お久しぶりでした!

でわ~
2012.06.17 at 09:50 #- URL [Edit]

夕神 舞(MY)
>Lioさん
お久しぶりです~♪
そうですねぇ。これからはPSO2とPSPo2∞どちらにも顔を出せたらいいなと思ってます。
もし都合が合ったら一緒に遊びましょう。
ではでは~。
2012.06.18 at 20:52 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。