スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSO2 クローズドβテスト 活動記録

2012.05.13

ブラッド「お、お疲れーMY。お? エヴィリアも行ってたのか?」
エヴィリア「えぇ。フォースが一番得意そうなのが私だから…って事でね?」
MY「レオン、データ取っておいてくれてありがとよ?」
レオン「いえ…。 あ、とりあえず送られてきたデータのうち、整理できた部分を繋げてみました。
いつでも観れますよ?」

MY「んじゃあ、さっそく見てみようか。」
pso20120421_001253_004.jpg
ブラッド「おぉ、ここが調査対象となった惑星か?」
レオン「ナベリウス…という惑星らしいです。」
マーキュリー「空気は如何でしたか?」
エヴィリア「凄く心地よかったです♪ 原生生物が襲ってくる事が多いですけれど…。」

pso20120425_032116_119.jpg
ブラッド「岩で塞がってて先に進めねぇな。 これどうすんだ?」
レオン「あぁここは…」
???「どんな攻撃でも壊すことが出来るわよ?」
ブラッド「おや…」
レオン「え…?」

エヴィリア至近
ブラッド「…おや、これは綺麗なお嬢さん♪ 是非一緒に冒険しませんk…ごはぁっ!?(ラフォイエ直撃」
???「…実の妹をナンパするとか、どんだけ変態なのよ、ブラッドは(溜息)」
レオン「え…ひょっとして、エヴィリア…?(驚」
レディ・エヴィリア「そう…私よ、レオン♪」
MY「俺が一時的に成長させたんだよ。単独調査もありうるから、そう簡単に死なれちゃ困ると思ってな。
あ、一応本来のエヴィリアと区別するために、ここでは『レディ・エヴィリア』…って名前にさせてもらうぜ。」
マーキュリー「それは別に良いんだけれど…彼女にも単独で行かせたんですか、マスター?」
MY「…データの転送と二役やらなければならなかったし、あとフォースが苦手だったもんで…(汗」
マーキュリー「今度連れて行くときは、私を連れて行ってくださいマスター。」
MY「お前を連れて行ったら、誰がブラッドの暴走を止められるんだ…(溜息」

※因みにレディ・エヴィリアは、Cβのみで活動予定のキャラで、PSPo2∞のエヴィリアの成長後の姿…というイメージです。
因みにOβは余裕があればまた出そうかな…と。

pso20120420_172307_061.jpg
レオン「この人はアフィンさん…といって、MYさんやエヴィリアの相棒となる人みたいですね。」
MY「人懐っこいし、面白い奴だったな~。…でだ。

今回はPSPo2∞の時みたいな『クライアントオーダー』があるんだよ。
手段としてはクエスト中に敵が落とす素材を集めてこい…とか、特定の敵を倒せ…みたいなものが多いかな?」

pso20120420_165611_031.jpg
マーキュリー「…? マターボード?」
レオン「このPSO2ではこれをメインに進めていくみたいですよ。」
MY「マターとよばれる、まぁ…ミッションみたいなものが一まとめになったものが、マターボード…というものだと俺は思ってる。」
レディ・エヴィリア「例えば、この敵が落とす武器を集めてくる…とか、あるイベントを見てくる…みたいなものね。
マターをクリアする事でそのマターに隣接する別のマターを選べるようになるの。」

ブラッド「ってことは、場合によっちゃあ2つ3つと選べるマターが増えるわけだな。なら全部いっぺんに…」
MY「いや、それは無理。 一度に受けられるマターは1つのみだ。」
ブラッド「そっか、そりゃ残念。」

pso20120420_232532_002.jpg
マーキュリー「そういえば、イベントってどうやって起こすの?」
レディ・エヴィリア「このMYの後ろにある白い板みたいなものを調べると、イベントが起きるのよ。このナベリウスで調査をしている人達とのちょっとした会話が出来るのよ♪」」

pso20120424_002321_011.jpg
ブラッド「ダーツもあんのか!?
MY「スクラッチで引き当てないといけないけどね。 
あ、ちなみにこれはFUNで当たるから、普通に遊んでいけばいつかは当たるぜ?」
ブラッド「へぇ…こりゃ俺がルーム作った時には是非1台は置きたいな~。」
MY「あ、行っとくけど現状1アカウント、1シップごとに1部屋だからな。 同じシップ内に2人3人とキャラ作っていたら、そのキャラ達が1つの部屋を共有することになる。
…万一お前が入った時に、喧嘩になるなよ? 特にエヴィリアと。」
ブラッド「…こりゃ、肩身が狭くなりそうだな…(涙」

マーキュリー「ところで、FUNって何かしら?」
レディ・エヴィリア「FUNというのは、ログインしたり、フレンドリストに追加したキャラをNPCとして連れて行ったり、あるいは一緒に遊んだ人にグッジョブ…といってお礼メールみたいなものを送ったりするともらえるのよ。」
MY「んでもって、そのFUNを集めるとくじ引きみたいな事が出来るのさ。」
レオン「長い事遊んでいけば、それだけ遊びの幅が広がる…のかな?」
レディ・エヴィリア「まぁ、簡単に言えばそういう事になるわね。」

pso20120423_020214_019.jpg
マーキュリー「マスターの仲間ですね、こちらで知り合いの?」
MY「うむ。 MariaさんにNaomiさんは、ブログでもよく知っている人だね。 一応許可はもらってる…はずなので掲載をっと
。」
ブラッド「こっちでも何かやったのか?」
MY「あぁ、一緒に冒険したり、集合写真を撮ったり…」
マーキュリー「その時の写真はないんですか?」
レオン「あるにはあるんですけれど、何名かがポリゴン化…と言いますか、服装などが反映されていないらしくてボツにしたんだそうです…。」
マーキュリー「つまり、MYのスペックが低すぎた…と。」
MY「(グサッ!)…い、痛いところを躊躇なく刺してくるな、お前は…(汗」

pso20120424_230109_014.jpg
マーキュリー「場所が変わってここは洞窟…かしら?」
MY「そうだね。確か溶岩洞窟…だった気が。」
ブラッド「あれ、なんかさっきと違ってHPやチャットのログが表示されてねぇぞ?」
レオン「あぁこれ、MYさんの方で間違って、表示しない設定のままにしてたらしいですよ。
なので、以降の画像は全てチャットのログすら残っていないという…」

MY「面目ねぇ…。 オープンβではそうならないように気を付けるわ…。」
マーキュリー「やれやれ、カッコ決まらないわね、マスターは。」
レディ・エヴィリア「あはは…(苦笑」



pso20120425_032635_126.jpg
レオン「…この子大丈夫だったのかな…?」
マーキュリー「どうしました、レオン?」
ブラッド「いや、この子可愛いな~…と思って。」
レディ・エヴィリア「…(無言でラゾンテ
MY「まぁ、この子は無事救出出来たよ。 でも、名前は今は教えるつもりはない。
知りたいのなら、後で各自調べてきなさいな。 俺やエヴィリア以外にも調査に向かった人はいるようだしね?」
ブラッド「ふーん…分かったぜ。」



マーキュリー「それで、それぞれ探査した結果はどうだったの? たとえばどこまで成長したか…とか。」
レオン「あ、それについては記録を取っておきしたよ。 えーっと…」


MY:ハンターLv20 レンジャーLv20 フォースLv1
レディ・エヴィリア:ハンターLv4 レンジャーLv1 フォースLv18

マーキュリー「本当にMY…フォース苦手なのね。
正規版までにエヴィリアからフォースの戦い方について学んでおきなさい。

MY「へーいへい。 …しかし、エヴィリアも最初は大変だったけど、終盤は攻撃に回復、補助と臨機応変に戦ってたよな。」
エヴィリア「えへへ…でも、PPが良く無くなって大変でしたけどね(苦笑」
レオン「あ、おかえりエヴィリア。」
エヴィリア「ただいま、レオン♪」

レオン「一応、送られてきた記録していた内容は以上です。」
マーキュリー「途中から表示設定を間違えたアクシデントがあったにしては、結構冒険していたようね。」
MY「そりゃまぁな。まだ整理していない部分もまだあるしね。
でも、これは決定事項だから言っておくけど、今度俺が調査に行く時はマーキュリーにも同行してもらう。
マーキュリー「了解よ、マスター。」
ブラッド「あ、あるぇ…俺は?」
MY「お前は一旦元居た世界へ帰還。 レオンはここに残って更に経験を積んで来い。」
レオン「分かりました。僕も、またある程度送られたデータの整理が付いたら報告しますね?」
MY「あぁ、よろしく。 では解散!」



レディ・エヴィリア「…けれど、明らかに載せるまで遅すぎでしょ。 Cβ終わってから約2週間よ?
掛かりすぎじゃないかしら?」

MY「すみません、今度からはそうならないように気を付けます…特にスクショ関係…orz



※全ての画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。
開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。
http://pso2.jp/

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.05.14 at 00:27 # [Edit]

夕神 舞(MY)
> 管理人のみ
こんばんわ、いらっしゃいませ~♪
背景やキャラのグラフィックのクォリティは良かったですね~。
ただ、それだけに今のところ高いスペックを求められていたようで…
(いや、うちのPCがちゃんとグラボが動いていたのかどうかさえ疑問ですが)
でも、やりごたえはありますね~。

今回は最初はキーボードとマウスでやっていましたが、
途中からゲームパッド(コントローラー)を使うようになりました。

でも、どちらも慣れるとやりやすいとかなんとか…
最初の最初にはチュートリアルもあるので、そこはじっくり慣らしていけば…良いかと。
ちなみに俺はゲームパッドのボタン配置をPSPo2∞準拠に設定してたり
(□をアタック、△をフォトンアーツ、○をアクセス、Rを裏パレット変更etc)
もちろん、ボタンやキーの配置はほぼ自由に出来ますよ…と一言だけ。

因みに参考までに、俺が使ったキーボードは1000円ちょっとのものでしたね。
(USBに接続するタイプのものです。)

あはは、今回はフォースについてはタリスと呼ばれる武器が個人的に面白かったりします。
慣れると遠距離からテクニックをぶっ放せて、チームの火力アップにもつながるかと。

本格稼働した時は、また記事に出来たらいいなぁ…とは思っています。
ではでは~♪
2012.05.14 at 12:46 #- URL [Edit]

ルナ
どもーお久しぶりです。インフィニティではお世話になりましたー。ウチのパソコン性能悪くてpso2できないのです・・・と、いうことなのでお別れです。pso2ライフ、エンジョイしくださいねー。でわわっ・・・
2012.05.20 at 00:04 #- URL [Edit]

夕神 舞(MY)
>ルナさん
お久しぶりですー。 んまぁ、少なくとも本格稼働まではインフィニティはまだまだ続けて行きますけどね~。

 記事にもありましたが、PCの性能はこっちのPCでも出来るには出来たんですけれど、同じパーティキャラ以外は基本的にポリゴン化してしまいまして…(--;)
もしかすると萎えてPSPo2に戻ってくるかもしれないです、はい…。

エヴィリア「…そうでもしてくれないと私達が全く育たないですからね。 せめて転生ボーナスもカンストするくらい育ててもらわないと…!」
エヴィリア、俺を殺す気ですか…(--;
2012.05.21 at 04:37 #- URL [Edit]

ルナ
自分はヴィータ組なので、まぁ・・・
もしまた会えたらよろろです~♪
2012.05.31 at 17:10 #- URL [Edit]

夕神 舞(MY)
>ルナさん
はいな~♪ もし会えたら、その時はぜひよろしくお願いしますね♪
2012.06.03 at 19:51 #- URL [Edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.13 at 23:44 # [Edit]

MystarLaxion
>管理者のみ
こんばんわ、お久しぶりです♪
そうですねぇ、いよいよPSO2のプレOβTが迫ってきましたねぇ~。
私もシップ3に作成する予定でいます。 今回はOβの時に一緒に遊んだMYと、
キャス子(マーキュリー)を連れて行くつもりです~。
多分3キャラ動かしてる余裕はないかなぁ…と思うんですが、動かせたらエヴィリアも出していきたいな…と。

もちろん、その時はぜひ遊びましょう~♪
2012.06.14 at 17:23 #- URL [Edit]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.22 at 03:19 # [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。